【2020年最新】三浦春馬は現在干されている?激やせしていて病気が原因か

Paraviで三浦春馬(30)が主演の「ブラッディ・マンデイ シーズン1」の配信が6月20日よりスタートします。

ブラッディ・マンデイといえば2008年に放送されたドラマでかなり話題になりました!

12年前ということで三浦春馬は当時18歳、若くはありましたが当時三浦春馬は売れに売れまくっていました。

ところが2020年ではテレビでは殆ど見ません。

今回は三浦春馬がテレビに出ていない理由について書いていきます。

三浦春馬がテレビに出ていないのはいつから?

三浦春馬は近年テレビに出ていない印象がありますが、実は2019年7月にドラマ「TWO WEEKS」の主演、そして主題歌を担当されていました。

意外と最近出演していましたが、昔に比べると出演本数がかなり減っていますよね。

一体なぜ出演本数が減ってしまったんでしょうか。

三浦春馬がテレビ出演激減をした理由は激ヤセしたから?

三浦春馬が激ヤセしたと言われておりますが、実際はどんな感じに激ヤセしたんでしょうか?

画像で比較して見ようと思います。

両方とも三浦春馬ですが、髪の長さといい、まるで別人ですよね(;・∀・)

三浦春馬は2014年を堺にドラマの出演がガクッと減っております。

確かに激ヤセをが原因なのでしょうか??

三浦春馬が激ヤセした理由は病気か?

三浦春馬が激ヤセした理由についてですが、こちらはなんとドラマの「役」のため仕上げてきた結果なんです!

2014年放送の「僕のいた時間」で筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患っている患者を演じるため意図的に痩せていったのです。

プロですよね、ものすごい仕上がり方をしています(;・∀・)

病気のせいで痩せたわけでもないのであれば、どうしてテレビに出ていないんでしょうか?

三浦春馬がテレビに出ていない理由はミュージカルに出ていたから

三浦春馬は2014年以降ドラマ出演が随分減っています。

激ヤセしたのは理由ではないのですが、実は三浦春馬はドラマではなくニュージカルに出てたからなんです!

三浦春馬が出ていたミュージカル作品はなに?

なんと三浦春馬はミュージカル2015年に「キンキーブーツ」というミュージカルに挑戦していました。

ミュージカルのために勉強としてアメリカのブロードウェイに行く等、全力に取り組んでいたようです。

ちなみにミュージカルに出演していた三浦春馬はこんな感じです!

左は小池徹平ですね、んで左側が三浦春馬です!

一瞬目を疑うような感じですが、こちらが三浦春馬なんですね。

まさに役者としてもプロの仕事を感じられるような感じが伝わってきます。

三浦春馬の今後の出演予定作品は?

近年はミュージカルに全力を注ぎ込んでいた三浦春馬ですが、2020年はどんな活動をするのでしょうか。

三浦春馬は2020年7月23日公開の「コンフィデンスマンJP -プリンセス編-」に出演予定です!

しかも2021年には「ブレイブ 群青戦記」にも出演予定となっており、着々と出演予定となっており、これから活躍がまた見られるようになりそうですね!

三浦春馬の現在についてのまとめ

今回は三浦春馬の現在について書いていきました!

三浦春馬はテレビに出てこなくなり、更には激ヤセしていて病気なんじゃないのかとも言われておりました。

しかし実際は激ヤセしたのはドラマの役のための「役作り」であり、ドラマに出演してこなかったのはミュージカルの出演とそのための勉強の期間だったのです。

近年では徐々に映画、ドラマにも出演し始めておりこれからはテレビの活躍が見られるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です