【不倫の代償】東出昌大がCM降板か!賠償額が笑えないことに

東出昌大が売り出し中の清純派女優の唐田えりかと3年間にも及ぶ不倫が発覚し、別居・離婚の可能性が出ております。

奥さんは女優の杏で、芸能界ではおしどり夫婦として評判でした。

子供も双子の娘が二人と、その下に男の子が一人がおります。

東出昌大は『イクメン』とも言われており、子供の面倒見も良かったと評判でした。

だからこそ今回不倫でのイメージ失墜は半端ないですよね。

おまけに不倫が始まった時は唐田えりかは未成年でした。

映画        で、共演したことがキッカケで、ちょっとラブシーン?みたいなところもあったとはいえ、、、現実と混ぜてしまってはいけないですよね、、、。

ですが、この不倫騒動で東出昌大は大きな代償を払うことになりそうです。

その1つで大きいものが、CMです。

現在放送がストップしており、継続については検討となっております。

CMの賠償は、ほんと高いです、、、。

今回は東出昌大の出演CMと賠償が発生した時の金額についても書いていきます!

東出昌大が出てるCMがコチラ!

現在、東出昌大が出演しているCMは     本です。

サンスター GUMデンタルブラシ

ホンダ フリード

KASHIYAMA(スーツ)

どれも見たことありますし、面白いなぁって思ったCMもあります。

これらのCMが全て降板となるのであれば、、、相当な賠償金額となりそうです。

中でも、、、フリードなんて『家族』向けのCMなんて、速攻契約解除されても不思議じゃないですね。

東出昌大の請求される賠償金額が半端ない?

東出昌大は現在3つのCMに出演しております。

CMについては大体出演俳優・女優についてはギャラは1000万円から3000万円と言われております。

今回のCMも少なくとも1000万円程はもらっていたと考えてもいいかと思います。、

中でも、ホンダのフリード。これはやばいと思います。

車の単価もかなり高いですから、CM出演のギャラも高めだったのではないでしょうか。

車ですからね、スーツとか歯ブラシに比べたらポンポン売れるものではないですよね。

本当に、宣伝命、だったかと思います。

それなのに、、、まさかの未成年者との不倫です。

イメージ失墜もいいところです。

そう考えると、、、もらっていたギャラで大体5000万円くらいでしょうか。

それを返してお終い!とはならないので、少なくとも1億くらいは請求されるのではと考えられます。

東出昌大はCM降板の後に事務所も解雇か?

今回不祥事を起こした東出昌大ですが、現在は事務所に庇ってもらっているような状況です。

しかし、CMの降板など賠償が発生した場合は事務所に請求が行く形となります。

そのお金を事務所が支払い、これからも頑張っていこうね!だったらいんですけどね。

事務所を解雇し、個人に賠償金額の請求する場合も考えられます。

この流れを考えると解雇されて賠償請求がくる、これは大いに考えられそうですね!

東出昌大のCM降板賠償金額についてのまおめ

今回は東出昌大のCM降板になった場合の賠償金額について書いて行きました!

CMは3つ持っており、どれも今回の件を受け降板の可能性が高いです。

もしそうなった場合、賠償請求として少なくとも1億円は請求されると考えられます。

また事務所も解雇となり、賠償請求を東出昌大が払う、という可能性もありそうです。

家族を失い、仕事を失い、お金も失う、、、

代償はまだまだ大きくなりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です