【嫌われすぎ】杉山弥紀佳の声がうるさくて生理的に無理なんて言わない!彼女の魅力はこれだ!

2019年11月にタレントデビューした杉山弥紀佳(すぎやま みきか)(23)ですが、今やテレビオファーが20本以上くる売れっ子タレントへとのし上がりました。

テレビ側からは超人気なんだけど、声が高いだの喋り方がうるさいだのめっちゃ嫌われてるんです。

ちょっとかわいそうなので、今回は杉山弥紀佳の魅力について書いていきます!

杉山弥紀佳の魅力とはなんなのか

杉山弥紀佳がテレビにわずか3ヶ月足らずでテレビオファーが20本以上くるのって、普通に考えてもすごい事態ですよね!

人気があるからこそ、とは言えず、世間からは結構ボコられてます(´;ω;`)

ここまでテレビオファーがくる理由、そして杉山弥紀佳の魅力はどういうところなのかみていきたいと思います。

杉山弥紀佳はキャラがぶっ飛んでて面白い

個性の強い子っていうのは映えますが、それはテレビでもおんなじです。

杉山弥紀佳はわれち語でバラエティのトップを目指していくと目標を掲げています。

バラエティのトップを目指しちょりますんで、われち語が浸透して2020年が終わるころには世間的に認められれば

なかなかの野心ですw

われち語などという造語も駆使し、バラエティを征服するマインドを持っていますw

一見アホな、、、と思えますが、こうした頑張っている姿勢っていうのは魅力的だと思います。

杉山弥紀佳は明るくて印象が良い!

杉山弥紀佳は「うるさい」って言われることが多いですが、たしかにおしゃべり感があります。

ただ根暗でズーンってしているタレントに比べると、明るくてハキハキしていた方が印象はいいです!

イメージで言うと鈴木奈々と似たタイプなのかもしれませんね。(バッシングのされ方も似てるしw)

喋り方をちょっと工夫したら一気に好印象を与えるのではないでしょうか(キャラ的に難ありですがw)

完璧余談だけど新体操がスゴイ!

実はぶっ飛んでるように見えて新体操を全国大会まで勝ち進むほど運動神経がかなりいいんです!

2歳から新体操をしているのでキャリアも長いですが、努力しないと全国大会なんて絶対出れませんからね。

ふざけた感じに見えて、実は努力家だったり目標に向けてしっかりと頑張れる娘なんですね。

ふわふわしているように見えて実は超努力家、このギャップは中々魅力だと思います!

魅力があるのに杉山弥紀佳が嫌われるのはどうして?

テレビ側のオファー数もたくさんきているのとは反対に、杉山弥紀佳は世間ではあまりいい印象が少ないです。

魅力的な部分もたくさんあるのに、ちょっとかわいそうですよね。

改めて、杉山弥紀佳が嫌いだと言われる理由についても整理していきます。

杉山弥紀佳の声と喋り方が無理

SNSを見ていてもダントツ多いのがこれ、高い声と喋り方が無理って声。

実際にこんな感じの声と喋り方をしています。

確かに声は随分高いですね、あと喋り方もガヤガヤしています。

この感じが苦手!っていう声もわからんでもないですね。

ただ、今どきの普通の女の子って感じがします。

加えてタレントとして生きていく上でキャラをちょっと盛ってる可能性もありますがw

キャラ作りとしてはパンチがあるので、嫌いって意見があってもありだとは思います。

十分話題になって注目されてますからね、嫌われてるけどw

杉山弥紀佳のわれち語がやっぱりやかましい

杉山弥紀佳といえば「われち語」ですが、「われち語」が意味わからなすぎという声も多いです。

まぁ、わかりますね、、、確かに意味はわかりませんw

でも「最&高(さいあんどこう)」みたいな感じでギリギリわかるのもありますが、、、w

確かにテレビにいきなり登場してきて意味不明な語録を使ってきたら「何いってんだこいつは」ってなりますよね。

誰とは言いませんが、今は爆発してなくなってしまった「コリン星」と似た感じですねw

われち語は直感的にわかるものじゃなくて「わざわざそんな言い回しなの?」的なものも多いですので、そこも視聴者にとっては入ってきにくいんでしょう。

難解な「われち語」については別記事にて詳しくお話していきます!

もっと「ルー語」みたいに馴染みがあるようなないような感じだったら、きっとウケたんでしょうね。

杉山弥紀佳の魅力についてのまとめ

今回は山弥紀佳が嫌いとか生理的に無理って声が多くてかわいそうだったので、彼女の魅力について書いていきました!

確かにわれち語意味分かんないし、べらべら喋るし、声高いし、バッシングされるのもわかります。

ですが普通の女の子と変わらないし、タレントとしてのキャラ立ちって理由もありますし、新体操で全国大会にも出るほど努力家でもあります。

現段階では表面上では伝わらないのかもしれませんが、内面をみるとかなり魅力があるかと思います。

こういうぶっ飛んでるキャラも時間が経って落ち着いたキャラになると印象が超良くなったりもします。

まだタレントとしてスタートしていったばかりですので、今後の杉山弥紀佳の活躍を見ていきたいと思います(^^)

【まとめ】杉山弥紀佳のわれち語辞書を作ってみた!さんま御殿での名言やいかに?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です