【実はすごい経歴】薬剤師の大久保愛がかわいい!滝沢カレンのソクラテスのため息にも登場!

「心がバテない食薬習慣」を出版された大久保愛(34)さんをご存知でしょうか。

本も出版されメディアにも出ることも増えてきていて、その知名度も上がってきています。

大久保愛さんは薬剤師や漢方専門家として活躍されておりますが、テレビに出ても納得できるくらいかわいいですよねw

薬局に行って大久保愛さんがいたら「おっ!」って思っちゃいますw

ですが、大久保愛さん実は可愛いだけじゃなくって経歴がものすごいんです!

ここまですごいとは思っても見ませんでした、、、

今回は大久保愛さんの経歴や可愛い画像を紹介していきます!

大久保愛さんのプロフィールを紹介!

最初に簡単にですが、大久保愛さんのプロフィールを紹介します!

生年月日:1985年
年齢:34歳(2020年現在)
出身地:秋田県
出身大学:昭和大学薬学部生薬学
保有資格;薬剤師、国際中医師、国際中医美容師、安全管理者、船舶、馬術4級

大久保愛さんは秋田県出身で、秋田の山で薬草を採りながら育ってきたそうで、かなり田舎娘だったんですね。

道理で、、、肌が白いわけですね、秋田美人だったんですね。

保有資格も難しそうなものがある中で、船舶と馬術があるのが驚きでした!

めっちゃ多趣味じゃないですかw

現在の本職である薬剤師については幼少から薬草を摂りながら生活をしていたからか、薬草に興味があったんでしょうかね。

その影響か大学は昭和大学の薬学部に進学されています。

昭和大学の薬学部は偏差値が「52.5」で、近い偏差値の大学としては桜美林大学の健康福祉/健康学科や鎌倉女子大学の児童科などがあります。

そこまでレベルの高い学科というわけでもないですが、薬学部なので6年生となっており、履修内容も難易度の高いものが多くなっております。

薬剤師さんって絶対大変ですもんね、、、偏差値だけでは語れないようなものがありますよね。

大久保愛さんの経歴がすごい!こんなにすごい人だったとは、、、

大久保愛さんの簡単なプロフィールを先程はご紹介しました。

6年制の大学で、履修科目なんかも薬学部なので難しいものばかりです。

大学を出て薬剤師になっただけでもすごいなぁって思っておりましが、、、

大久保愛さんが本当にすごいのはここからなんです!

では、大学を出てからの経歴をみていきたいと思います!

・2008年昭和大学薬学部卒業
・2012年「アイカ製薬」設立、代表取締役

時系列で見た経歴では上記内容ですが、それ以外にも日本人ではじめて国際中医美容師資格を取得しています。

国際中医美容師資格とは見たまんま国際認定資格のことで、中国での中医学の医師である「中医師」に相当する知識を有する専門家であることを認める資格となっております。

更に漢方・薬膳を始め医療と美容の専門家として、これらの会社は社団法人で商品開発・ライティング・企業コンサルティングなども行っております。

・株式会社漢方生薬研究所開発責任者
・一般社団法人腸内細菌検査協会理事
・株式会社東進メディカルアドバイザー

更に更に!

これらの仕事を受け持ちながら年間2000人にも及ぶ悩みを抱えている女性の悩みカウンセリングや、2019年6月に「心がバテない食薬習慣」を出版するなど、ハイパフォーマンスを続けております。

す、、、すごいですね。

秋田美人の薬剤師さんってだけじゃなくて、会社も持ってて、国際資格もとって、商品開発やコンサル業、更にはカウンセリングに本出版とか。

2回分の人生を1回でやっちゃってるくらいの濃厚な人生ですね!

大久保愛さんはかわいい!かわいい画像を紹介

これまでは大久保愛さんの経歴やプロフィールを見てきました!

かなりいろんなことをされておりますが、見た感じは普通にかわいいお姉さんなんですよね。

インスタに投稿されていたかわいい大久保愛さんをまとめてみました!

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

#鶏血藤 [けいけっとう]と鶏ガラのスープ マメ科ムラサキナツフジなどのつる性植物の茎で、切る時に赤い汁が出ます。 赤黒いスープですが、血を補い血流をよくする現代人にとって万能の生薬 です。 ナツメやクコなど生薬も一緒に入ってました😊 効能 活血、補血 肩凝り、生理痛、頭痛、冷え性などにも。そして、美味しい✨ #薬膳 #薬剤師 #漢方薬剤師 #漢方 #漢方薬 #中医学 #漢方相談 #アイカ製薬 #大久保愛 #国際中医師 #中医学 #食事療法 #ホリスティック #腸内環境 #予防医療 #未病 #和漢 #薬膳料理 #食薬 #和漢植物 #腸活 #食薬習慣 #心がバテない食薬習慣 #国際中医美容師 #分子栄養学 #オーソモレキュラー #機能性医学 #健康オタク #うつ病 #パニック障害

大久保 愛(@aivonne85)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

#檳榔の花 を炒め物にすると歯応えも良くてすごく美味しいです。 檳榔(びんろう)は漢方で種子をつかいますが、 そのお花は、大好きな野菜の一つです。 [檳榔子] 消化促進、整腸作用などがあり、漢方でいう理気作用もあるため、膨満感、腹痛、便秘などに使います。 見かけたら是非お試しください^^ #薬膳 #薬剤師 #漢方薬剤師 #漢方 #漢方薬 #中医学 #食養生 #漢方相談 #アイカ製薬 #大久保愛 #国際中医師 #中医学 #食事療法 #ホリスティック #腸内環境 #予防医療 #未病 #和漢 #薬膳料理 #食薬 #和漢植物 #腸活 #食薬習慣 #心がバテない食薬習慣 #国際中医美容師 #分子栄養学 #オーソモレキュラー #機能性医学 #健康オタク

大久保 愛(@aivonne85)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

鮎のお刺身 鮎は藻を食べて育つ川魚です。 そのため、内臓まで丸ごと美味しく食べることができ、香りが豊かであることが特徴です。 育つ環境によって、香りも変わってくると言われています。 鮎は、頭から内臓、尻尾まで丸ごと食べることが出来るので、栄養価が非常に高いことも想像できますよね。 ほんのり苦い内臓には、特にオメガ3脂肪酸、ビタミンA、ビタミンB12などが豊富で、夏の紫外線対策にもなります。他にもビタミン、ミネラルはもちろん豊富に含まれるので夏バテにもGood。 漢方的には、気血を補い体力をつけます。 暑い夏には、近くの川で涼みながら鮎をいただくと元気をもらえそうですね(*^^*) #薬膳 #薬剤師 #漢方薬剤師 #漢方 #漢方薬 #中医学 #食養生 #漢方相談 #アイカ製薬 #大久保愛 #国際中医師 #中医学 #食事療法 #ホリスティック #腸内環境 #予防医療 #未病 #和漢 #薬膳料理 #食薬 #和漢植物 #腸活 #食薬習慣 #心がバテない食薬習慣 #国際中医美容師 #分子栄養学 #オーソモレキュラー #機能性医学 #健康オタク

大久保 愛(@aivonne85)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

今月発売の『リンネル』 & 同じく宝島社から来年2/14発売 『食薬ごはん』の本のお知らせ。 ●今月号リンネルでは 【漢方で季節の不調を解決! 心と体あたため養生】 著書『心がバテない食薬習慣』の内容をより秋冬に特化して書かせていただいています😊 そして、リンネルといえば付録が充実してますが、今回もボアトート、ミニポーチ、カレンダーとすごい量ついてきます(*´艸`) ぜひご覧ください。 ●写真、イラスト、レシピ多目の視覚的に分かりやすい、体と心を食で整える本をだします。 載せてほしいことなどありましたら、ドシドシご連絡ください✨ #心がバテない食薬習慣 #食薬 #食薬習慣 #食薬ごはん #薬膳 #リンネル #漢方 #漢方薬剤師 #大久保愛

大久保 愛(@aivonne85)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

テレビや雑誌、メディアで引っ張りだこの薬剤師さん💕大久保愛先生✨ · 年間2000人以上の悩みに答えてきた日本初の国際中医美容師・漢方カウンセラーの大久保愛先生にHa・no・neで取材しました📸✨ · 今年2019年6月より発売となった著書『1週間に1つずつ 心がバテない食薬習慣』は、なんと発売1ヶ月で7万部を突破‼️😳 · 著書にある、自分の弱点がわかる「五行しつもん」では、自分のタイプを五行でチェックできます🌟 · 漢方の「陰陽五行」を基にした自然の移り変わりと「肝・心・脾・肺・腎」の五臓はリンクしているそう✨自分の弱点の出やすい臓器を知っておけば、あらかじめ心の不調に準備できるなんて嬉しいですよね☺️ · わたしは予想通り「肺」タイプでした😭(笑) · とってもかわいいイラストがふんだんに盛り込まれ、今までの漢方のイメージを払拭する1冊✨✨ まさに一家に1冊欲しい内容になっています😘❤️ · 今回の取材については、Ha・no・ne記事公開までお待ちくださいね✍️✨ · 実は……もともと同じ小学館『美レンジャー』として、ライター仲間だったので、大活躍に刺激を受けました🤗💖 · #大久保愛 #薬剤師 #漢方 #腸活 #国際中医美容師 #漢方カウンセラー #食薬 #健康 #美容 #1週間に1つずつ心がバテない食薬習慣 #出版 #本 #ライター #編集長 #編集 #writer #editor #取材

Hitomi Maehama(@hitomi_maehama)がシェアした投稿 –

いかがでしょうか、、、

こんなきれいなお姉さんが会社の取締で商品開発の責任者だなんて、職場うらやましいですよね!

ちなみに、彼氏がいるのか、結婚しているのかという情報については特に公開されているものはありませんでした!w

大久保愛さんのかわいい画像や経歴についてのまとめ

今回は薬剤師の大久保愛さんについて書いていきました!

見た目の可愛さからは想像もつかないような経歴をもっていました。

また保有資格も船舶と馬術という、かなり多趣味でしたね!

今後ますます本などを出版して人気が出てくるかもしれません。

今後も大久保愛さんの活躍を期待したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です