【いくつサバ読んだ】丘みどりの年齢詐称の理由は?アイドル時代の所属グループと画像についても

紅白演歌歌手の丘みどり(35)が昔にアイドルをやっていたのをご存知でしょうか?

演歌歌手ではあるものの、ルックスはかなりキレイですもんね。

若い頃アイドルをしていたとしても、そんなに不思議じゃないですねw

しかも、アイドル時代に年齢詐称をしていたことも発覚!!

これはちょっとおもしろいですねw

今回は丘みどりの年齢詐称と若い頃の所属グループと画像について書いていきます!

丘みどりがアイドル時代に年齢詐称?一体いくつサバ読み?

丘みどりがアイドル時代に年齢詐称とありますが、正確には演歌歌手デビューをした際に年齢詐称をしました。

18歳からアイドルとして活動し下積みを経て、念願の演歌歌手としてデビューしました。

ちなみにデビューシングルは2005年8月24日にリリースした””おけさ渡り鳥”です。

演歌歌手なのにへそ出し、ミニスカート、インパクト強いですね!

丘みどりはこの斬新な衣装とめっちゃいいスタイルにも注目が集まっておりました。

ですが、この曲を21歳でしたのですが、”18歳”と”3歳”サバ読みをしていましたw

年齢詐称についてはアイドル活動をしていたので速攻バレて炎上です。

十分若かったのに、どうしてサバ読みなんてしたんでしょうかね。

丘みどりは若かったのにどうしてサバ読み?

演歌歌手としてデビュー当時の丘みどりはスタイルや衣装でも注目が集まっておりました。

しかし、それ以上に3歳サバ読みをしていたことが大炎上でした。

十分若いし、見た目も普通に可愛いのに、、なんで?

実はサバ読みをしていた理由は、当時の社長に

18歳の方がインパクトあるしええやんか

という、インパクト重視での売出し施策だった模様、、、w

丘みどりは”アービング 芸能プロダクション”に所属しており、現在の社長は”荻野優”です。

設立は平成9年4月ですが、その当時の社長も”荻野優”です。

丘みどりの「当時の社長」という言い方に含みを感じるので、もしかしたら違う人の可能性もありますが、、、

この内容でみると、、、サバ読み司令を出したのは”荻野優”ということになりますねw

丘みどりの年齢詐称のバレるキッカケになったアイドル活動時代って?

丘みどりは演歌歌手になる前にアイドルグループ「HOP CLUB(ホップ クラブ)」で活動していました。

アイドル時代の活動芸名は”岡美里(おか みさと)”で「HOP CLUB」の3期生として活動していました。

活動期間は2002年〜2003年の約一年間、割と短めだったんですね。

ちなみに所属事務所は芸能事務所『ホリプロ』です!

HOP CLUB は2012年3月末をもって解散してます
『HOP CLUB』のメンバーや活動内容についてはコチラから
【丘みどりの古巣】”HOP CLUB”のメンバーや活動内容まとめ!

めっちゃメジャーな芸能事務所からデビューをしていたんですね。

その当時の画像がコチラ!

めっちゃ可愛い、、、!

可愛いけど、、、なんか、どことなく菊地亜美に似てるようにも見えますw

菊地亜美もあと6年経ったら丘みどりにみたいになりそうです。

いずれにしても可愛いですけども!

丘みどりの年齢詐称と所属グループについてのまとめ

今回は丘みどりの年齢詐称とアイドル時代について書いていきました。

丘みどりはアイドルを「HOP CLUB」の3期生として活動し、2002年〜2003年の約一年間活動していました。

年齢詐称については演歌歌手としてデビューした21歳のときに社長に言われて18歳として活動。

アイドル活動のおかげで即バレ、大炎上となりました。

今や紅白にも出場した超大物演歌歌手の丘みどり。

このネタ?を弾みにますますの活躍に期待しちゃいますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です