増田貴久が激ヤセ?話題になったゴチとananの画像を昔の写真と比較してみた

NEWSの増田貴久(34)(以下増田くん)が2020年6月18日のゴチに出演した際に、めっちゃ痩せてるように見え驚きました、、、。

と思っていたら、2020年6月24日にananの表紙にも掲載されていましたが、その時の増田くんもかなり痩せていました!

急に激ヤセした増田くんですが、一体いつから痩せたんでしょうかね。

昔と今の増田くんを比較していつから痩せていたのか、どのくらい痩せたのかを見ていきたいと思います!

加えて増田くんが痩せた理由についても見ていこうと思いますので、増田くんが痩せたのが気になってた、実は心配してたんだ、という方は是非読んでみてください(^^*)

ということで、今回は増田くんの激ヤセについて触れていこうと思います!

増田くんは実際どれくらい痩せた?話題になったゴチ出演時とanan企画時の画像

増田くんが痩せたと言われているのは2020年6月になってから言われはじめました。

具体的には「2020年6月18日のゴチに出演時」と「2020年6月24日にananの表紙」になりますが、それぞれチェックをしていきたいと思います。

こちらが2020年6月18日のゴチに出演時の増田くんですが、顔の周りがほっそりしていてすごいシャープになっています。

顔が細くなって小顔になったことでより一層痩せたという印象もついたのではないでしょう。

そしてコチラが激ヤセした増田くんの「2020年6月24日にananの表紙」です。

顔のほっそり感よりもお腹の腹筋のほうが目立ってます!

シックスパッドと言われる、いわゆる腹筋が割れているのも見てとれます。

シックスパッドについては男性は体脂肪率が15%以下になって出てくるので、痩せているのは間違いないです。

ちなみに、更にバッキバキに腹筋を割るには体脂肪率が10%を切らなくてはなりませんので、そこまでの体脂肪率ではないと思います。

ので、体脂率は10%〜15%くらいまでは絞られていると予想できます。

とはいえ、アイドルだからハードルが上がっていて腹筋が割れてることに対してのリアクションは薄めになりますが、冷静に考えると34歳の体脂率10%〜15%はすごいです!

しっかりと筋肉もつけているので食事制限だけして絞った身体ではなく、しっかりとトレーニングをしていた証拠です。

ですが、急激な増田くんの激ヤセした姿にファンからも驚きや心配の声が上がっておりました。

こういった意見が出てきた時期も2020年6月ということで、ゴチの放送日やananの発売時期とも同じです。

前情報なしで急激に細くなったのであれば、心配にもなりますよね。

どのくらい痩せた?実際に昔の画像を見ていこう!  

今の増田くんの確かにほっそりしていて、更に腹筋もシックスパックが見えるほど絞れていました。

どのくらい増田くんは痩せたんでしょうか?今度は痩せたと言われる以前の画像を見ていきたいと思います!

こちらは2020年1月の「winkup」に掲載されていた時の画像です。

お腹のシックスパックはわかりませんが、顔の輪郭はどこかまるまるしている感じがします!

これはこれで、かわいらしいって人気があるのもありますけども笑

ですが、2020年1月時点ではやはり「激ヤセ」とはなっておりません。

続いて「2019年12月:Hanako」で表紙です。

角度と暗さではっきりとは見えませんが「激ヤセ」しているようには見えません。

激ヤセとまでは言いませんが、この時期の体型としては痩せているという感じではないです。

最後は今回の激ヤセ情報から1年前の2020年6月土曜ドラマ「ボイス」の記者会見の時の画像です。

普段見慣れている感じの増田くんはこんな感じですね!

顔が丸い感じもあり、痩せている感じなのではないです。

それでは更に前の増田くんの画像もチェックしていきます。

こちらは2013年の増田くんの画像ですが、お顔がまんまるしているのがわかります。

若い感じもありますが、このときから既に丸くなっていたんですね。

続いて2014年の増田くんですが、過去最高にパンパンな時期かもしれません。

アイドルらしからぬお顔のパンパン具合です。

増田くんは体質的に太りやすいのかもしれませんね。

最後は2017年の増田くんの画像ですが、2014年に比べるとホッソリしているのがわかります。

それでも今回のような「激ヤセ」とまではいきませんね。

増田くんの昔の画像は全体的にふんわりとした印象ですが、そこが可愛らしい感じだし優しそうですし、彼の魅力ですよね。

並べて見比べてみると…やっぱりそうだよね

昔と今の増田くんを見ていきましたが、やっぱり今は痩せていることがわかりました!

実際に横にして比べてみると違いが更によくわかりますので早速チェックしていきます。

左が2020年1月のもので右が2020年6月のものですが、明らかに痩せてます。

6月時点では腹筋が割れておりましたが2020年1月時点では顔のまるまるした感じから、腹筋は割れていないでしょう。

別人とまでは言えませんが、かなり絞っていましたが、一体いつの間にこんなに痩せたのか見ていきたいと思います!

こちらは2020年4月時点ですが、この時期の増田くんは既にホッソリしているのがわかります。

それではもう少し前の増田くんを見ていきましょう!

こちらは2020年3月時点ですが、既に顔周りがホッソリしているのがわかります。

3月では既にほっそりしていたんですね、もう少し前をチェックしていきます!

こちらが2020年2月の増田くんですが、3月に比べると少し顔が丸いように見えます!

2020年1月時点での顔がよりは丸くないですが、2月時点では顔はやや丸いです。

こうして見ると増田くんが痩せ始めていたのは画像を見ると2月以降になってからですね!

5月には激ヤセが完成していたので、およそ4ヶ月掛けて身体を絞っていったということです。

コロナも騒がれ始めたこの時期にどうして身体を絞ったんでしょうか?

実は増田くんが痩せた理由は身体作りだった

増田くんは4ヶ月間という短い期間でかなり身体を絞りきっていました。

ストレスや病気を心配される声もありましたが、きれいな腹筋を披露するほどですので健康体ではあるかと思われます。

それではどうして増田くんが激ヤセしたのかというと、NEWSは2020年の3月7日から6月28日までの間で20本以上のコンサートを予定しており、そこに向けての身体づくりでした。

コンサートといえば2時間以上も動きっぱなそ歌いっぱなしですから、体力ももちろん必要です。

その過酷なパフォーマンスと過密スケジュールをやりきるにはの体力も必要になってきますので、だから絞っていたんですね。

手越祐也のせいと言われているが、、、?

増田くんの激ヤセについてですが、ストレスなのでは?と思われてもいまいた。

というのもタイミング的に「手越祐也」の脱退と時期が丸かぶりだったからです。

増田くんも痩せたと話題になっていましたが、手越祐也本人もかなり痩せていました。

写真で見ると確かに顔周りや首のあたりがほっそりしています。

これも退所によるストレスなのでは?思われており、ファンからも心配な声が多く上がっていました。

こちらについては明確な理由は公開されていないですが、増田くんと同様にツアーによる身体つくりだと思われます。

本人が退所前に「ツアーをやりきる」と宣言していたのでかなりの絞り込みを増田くんと一緒にしていたのだと思います。

ただ、手越祐也本人はまっすーが痩せたのは自分のせいだと思っているようですが、、、。

突然の退所でメンバーに心労をかけたことを申し訳ないと思っているということです。

増田くんの絞り方がハンバない!

増田くんはコンサートへ向けて身体を絞っていたものの、たった4ヶ月で激ヤセと言われるほど身体を絞りました。

食事制限だけももちろんしていたかと思いますが、お腹の筋の割れ目が見えているのでガッツリトレーニングをしているものと思います!

実際にトレーニングエリアに行ってのトレーニングをしていることだと想いますが、実際に行っている映像等は残念ながら公開されておりませんでした。

しかし、かなりの努力家でどこでも時間があれば、できるタイミングがあれば筋トレを実践するという超ストイックな一面が見えました!

実際に合間を見て腹筋をしている映像もありました!

撮影や合間にさっそうと筋トレをし、去っていく感じが爽やかですね笑

ちなみに腹筋や腕立てが得意ということで連続100回もできるんです!

ここまでくるとSASUKEレベルですねw

いつぐらいからトレーニングを始めたんだろう?

ツアーやダンスを披露しなければならないので普段からトレーニングをしているのだと思いますが、今回の激ヤセのために2020年2月以降からは更に力を入れたものと思います。

実は増田くんはトレーニング以外にも水泳やっていて、ライフセーバーの資格も持っています。

ライフセーバーの資格は一定期間が経過したら日本ライフセービング協会の規定で更新が必要となっております。

増田くんは現在も資格を所持しているので、更新にもきちんとしている行っているということです。

ちなみに更新については9時30分から17時30分までびっちり行い、講義だけじゃなくて心肺蘇生法の実技も行います。

更新には受講料も掛かりますし趣味でやっているという感じではないですね。

更新に行った時の話もしていましたが、更新は学生ばっかりでちょっと恥ずかしいらしいですよ笑

もしかして太りやすい体質なのかも?

2020年1月では顔が丸くて、6月には激ヤセしていた増田くんですが、デビュー当時は結構細かったので体重変動が激しいことがわかります。

細かった頃のデビュー当時画像がこちらですが、現在の大人っぽい雰囲気は全然なくて、やんちゃって感じです。

現在の身長は171センチですが、デビュー当時は小学校6年生で163センチでした。

体重については公式な体重発表こそないものの、体重は58キロと言われております。

増田くんの体重の最高値は2014年の68キロと言われておりますが、見た感じからすると2020年1月の画像でもはそれくらいはありそうですね。

身長171センチに対して体重68キロについてですが、こちらはBMI指数で言うと「23.26」になります。

BMI指数とは「ボディマス指数と呼ばれ、体重と身長から算出される肥満度を表す体格指数」です。

体脂肪率ではないので太っているかどうかはわかりませんが、身長に対して重いか軽いかが判ります。

標準値のBMIは「18.5〜25」となっておりますので増田くんの「23.26」は標準体型に収まっている形です。

痩せているというわけではないにで、どちらかというとぽっちゃり寄りの体型だということがわかります。

増田くんはNEWSとして活動していますしダンスレッスンなどもしていて比較的動いている方かと思いますが、それでも体重が増えているというのは元々太りやすい体質だからではないでしょうか。

太りやすい体質であったとしても筋肉量もあり代謝も高いので今回のように短期間で身体を絞ることもできるため、痩せやすいとも言えます。

今回の増田くんはお腹が割れるくらいの絞り込みをしているので体脂肪率は少なくとも15%くらいまでは下がっているということがわかります!

そのくらいの体脂肪率だとすると体重も60キロを下回っているくらいでしょうか。

身長171センチで60キロ以下であればかなり絞り込んでます!

じゃあ両親も太りやすい体質だったりするのかな?

太りやすいけども、代謝が高いので痩せやすくもある増田くんですが、家系的のはどうなんでしょうか。

父親か母親からの遺伝だったりする?

そうなると増田くんには姉が一人いますが、姉も同じような体質だったり?

こちらについては残念ながら家族の写真等はありませんでした。

増田くんのご両親の顔ってどんな顔なのか気になりますよね。

芸能人の親子が超そっくりということもあるので増田くんも激似の可能性があります。

可愛らしい顔の感じからして、多分母親に似ているんじゃないのでしょうか笑

実際に芸能人の激似親子を見ていきたいと思います。

増田くんは親と激似の可能性!親と似てる芸能人をチェック

近年芸能人でも「2世」が多く登場していますが、超そっくりな親子がたくさんいます。

ここで一部そっくり親子を紹介したいと思います!

芸能人の親子、かなり似ています、瓜二つレベルです。

遺伝ってすごいですよね、ここまでそっくりになるなんて。

ちなみにエハラマサヒロさんと遠藤要さんは親子ではないですが、激似です笑

親子である芸能人が激似だし、親子じゃなくても激似な人もいるので、増田くんは親とそっくりな可能性も十分あります!

増田くんの激ヤセについての検証結果

今回は増田くんの激ヤセについて調べてきました!

2020年の6月に増田くんが激ヤセしていると話題になり、2020年1月と比較すると明らかに体つきが変わっていました

2020年2月から徐々に痩せていき、3月にはかなり痩せていることがわかりました。

コロナウィルスのせいで中止にはなっているものの、3月からのツアーに向けた身体作りだと思われ、6月発売のananの表紙にもなっていますので計画的に痩せていった形かと!

しかも筋トレも得意で腕立て腹筋連続100回もできるのでかなり筋力もあり、代謝も高いことがわかります。

そんなに代謝がありながら、ぽっちゃりとしていた時期もあり太りやすいということでもありますが笑

家系的に太りやすいのかも確認しましたが、残念ながらご家族の方はエピソードのみで写真等はなかったのでこちらは確認ができませんでした。

引き続き情報があり次第更新していきたいと思います!

それでは最後までお読みいただいてありがとうございました(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です